購読&ためしよみのご案内

東京新聞ってなに?

東京新聞は、現在、唯一の「首都圏の地元紙」として東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、群馬、栃木の1都6県、そして静岡県東部を主な発行区域にしており、首都圏を舞台に生活や仕事をする人のための、地域に密着したニュースや情報が満載。政治・経済・社会などのトップニュースも、よりわかりやすく、より親しみのある記事として伝えます。

川崎でも東京新聞!こんなところをオススメします

地元・川崎の記事が豊富です

朝刊地域面の「川崎版」ページには、地域の情報が満載です。知らなかった地域の一面を発見すると、いつもの朝が少しワクワクしたものになります。

ネットでは得られにくい、クオリティの高い情報を提供します

東京新聞の紙面は、国内外で高い評価を受けています。(菊池寛賞(2012年)、「外国人記者が選ぶ信頼できる日本のマスコミランキング」第1位(『プレジデント』2016年7月18日号))

購読料がお得です

朝夕刊で3,343円!朝刊のみですと2,980円!!

より詳しいオススメポイントはこちらで

本紙前編集局長が解説!東京新聞の楽しみ方|東京新聞ほっとWeb

少しでも気になった方は、ぜひためしてください!